読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORA-00845 備忘録

ORA-00845発生時の暫定対処。スーパーユーザにてターミナルから下記実行。sizeの値は環境に合わせて適宜変更が必要。Oracle側の初期パラの変更でも対処可能ですがそちらは割愛。

mount -t tmpfs shmfs -o size=6g /dev/shm

以上